犬・猫をはじめとするペットに関するマンガや小話をコラムで紹介

ペットタウンTOPみんなのコラム > 小池都知事【東京殺処分ゼロを目指して】を聞いてきた!

コラム

小池都知事【東京殺処分ゼロを目指して】を聞いてきた!

2016年09月06日 11:14

「アニマル・ウェルフェア サミット2016」に小池百合子東京都知事が登壇し主催する一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」で代表である滝川クリステルさんと「東京殺処分ゼロを目指して」をテーマに対談した。

都知事選の公約に殺処分ゼロを掲げていたため、詳しくそのお話を伺う事ができる絶好の機会!と思い参加。

会場は多くのテレビカメラが設置され、また立ち見が出るほど沢山の人が集まりその関心の高さを感じた。

リオオリンピックの閉会式の際、雨の中着物で参加していたことは皆さんの記憶にも新しいと思うが、その影響で風邪を引かれたとのこと。都知事の体調より着物の心配する声が多いと嘆かれており、会場が笑いに包まれる和やかなスタートとなった。
そういえば、滝川クリステルさんの「お・も・て・な・し」が東京オリンピック誘致の際に話題になったなと、思い出しながら続く言葉にワクワクした。


【東京オリンピックが開催される2020年を目途に殺処分ゼロを目指す】

選挙でペットの事に思いをはせて公約に殺処分ゼロを掲げた小池都知事。
かつて、環境大臣を務めた後も自民党の動物愛護の議員連盟会長を務め、何年にもわたり行政、業界関係者など様々な話し合いの場を取りまとめて来た経験から日本での殺処分の状況を十分把握していた。

人の殺人となると大変な事としてとらえられるが、ペットになるとなぜか軽視さる、そんな状況を不満に思っており、今回の知事選にこの一文を盛り込んだという。
公約として掲げた理由の1つは長年動物に携わってきたからこそなのかと納得。殺処分ゼロへの期待は出来ると思った。


滝川さんがさらに話を進める。
法律、規制が進んでないことに関して意見を求めると、都知事になって条例という形がとれるが、これから知事として何が出来るか、ゼロを目指すために何が必要なのか、ゼロを目指すがために、かえって別の問題が起こるのではないか、様々な自治体のいい例や課題をしっかりとみていきたいという。

なるほど、まだ調査段階という事か…。具体的な何かがあるのかと思っていただけに少しクールダウン。しかし、公約に掲げているからには、きっと何らかの施策を講じてくれるに違いない。

ちなみに東京都における平成27年度の殺処分数は816件、安楽死が304件、出生後生きられないが342件、老齢で引き取り手なしが164件で実質の殺処分数は203件。

203件。
東京都の人口1362万人という規模から考えると、かなり少なく4年後のゼロ達成は目指せるような気がした。
知事もこの辺はいいところまで来ているという認識のようだ。
正直、NPOから個人ボランティアに至るまで多くの人達、影の力があってこその数字でもあるように思うし、身銭を切ってまでこの状況を何とか改善しようとする強い思いを抱く人々がいることを忘れないで欲しいと思った。


滝川さんがさらに、殺処分をゼロを目指す上で、具体的にどういったことをやろうと考えているかと質問。
お、聞きたかった!ありがとう!滝クリ!!(失礼しました…)

具合的には税金の投入。
人間教育から始める、子供の頃から慈しむ気持ちを養うことに力を入れたいという。ドイツが憲法にあたる基本法に動物にも権利があると改正した。これには大変な衝撃を受けたよう。動物先進国として特に進んでいるヨーロッパ諸外国に対して、日本がすごく遅れていることは否めないが、それでも2020年までには達成すべく、NPOや市区町村に都がバックアップする形でガス送りにすることから、引き取り手を探すことに税金を使うことにこそ意義がある、と語った。

これには会場中から拍手が起きる。

誰も望んいない税金の使われ方より救う方に使いたいと。
ますます未来は明るいな!!と感じた。
早急に各地のいい例を学んで実行してもらいたい!


【震災とペット】

阪神大震災が起きたときに、被災地のど真ん中にいた小池都知事。
仮設住宅どころか避難所にもペットを連れていけない状況に遭遇。
そして、今年の熊本地震でもペットの為に車で生活し、エコノミークラス症候群になったという例も多く見受けられた。

阪神大震災のときは、ある公園にみんなが預かれない犬猫の集まり場があり、そこのお手伝いをしていた時に、ポコちゃんという白内障の雑種とビーグル犬のリリーを引き取ることにした小池都知事。

ぽこちゃんはその後、老齢で亡くなったが、リリーちゃんの方は、なんと選挙中にいなくなったという。
みんなが忙しくて世話も十分にできず、そんな中の家出し、捜索ポスター貼るにも選挙中は住所を書くと選挙違反になるから、と言った。

え??
驚きのあまり固まった。
ということは、リリーはもしかしたら保健所に送られてるのでは?
保健所とかに連絡したりはしなかったの??
たったさっき人間教育や慈し気持ちがどうって言ってたのに?

一気に落胆してしまった。
もしかしたら、言葉足らずだったのかもしれないが、この場にはペットを愛する多くの人達がいる。
最善の策を講じたけど見つからなかった、という話ではないなら、反感しか生まれないと思った。

今までいい話だ、未来は明るい!と思っていたが、政治家の一アピールに過ぎないのではないかと怖くなった。


【それでも実現して欲しい】

落ち着いた今思うことは、公約に掲げた事実、多くの聴衆の前で2020年までには東京殺処分ゼロを目指すと改めて宣言されたこと、都民として今後も見守ろうと思う。
貴方を支持した291万票の想い、そして、選ばれたからには頑張って欲しいと願う都民の想いを忘れることなく、実現に向けて誠心誠意取り組んで欲しいと願わずにはいられない。

コラムニストプロフィール

わいサン

都内近郊を中心に活動するフリーライター。
実家で飼ってる猫をきっかけに、ペットに関するイベントや勉強会に参加して、小話として紹介している。

▲ページTOP

バックナンバー

▲ページTOP

ペットタウン特集

100px

[PR]LINE@はじめました!!

ペットタウンがLINE@をはじめました!!友だち募集中☆

100px

[PR]ペットグッズ専門フリマアプリ「Petimo」

スマホでかんたんに行えるペットグッズ専門のフリーマーケットPetimoは、ペットと過ごす時間を豊かにすることができるフリマアプリです♪

100px

[PR]【ポッチ&コミー】LINEスタンプ配信開始!!

ペットタウンキャラクター「ポッチ&コミー」のLINEスタンプ配信開始!!全40種 ¥120。「ペットタウン」と検索してね☆

100px

[PR]ペット保険を選ぶなら!?

姉妹サイト「ペット保険のおすすめ比較」では、犬・猫・その他動物が加入できるペット保険を比較し情報提供をしています。

ペットタウンを共有

タイムラインアクセスランキング

みんなのメモへ
はじめての方へ[ペットタウンについて]