犬・猫をはじめとするペットに関するマンガや小話をコラムで紹介

ペットタウンTOPみんなのコラム > 第42話 号外 猫ボランティアとは何か その5 ボランティア側からの歩み寄りも

コラム

第42話 号外 猫ボランティアとは何か その5 ボランティア側からの歩み寄りも

2017年02月24日 10:48

【これまでのストーリー】
2011年2月に保護猫の龍馬と凛子の里親になったものの(第1話、第2話、第3話)、その後に龍馬を脱走させてしまい(第5話から第22話)、その地獄の捜索の中で多くの野良猫に出会い避妊去勢手術に関わり(第23話から第26話)、それがきっかけで野良猫救済ボランティアをすることに(第27話から第38話)。
その活動日記を第38話で一旦中断し、号外の緊急トピックとしてボランティアとは何かということについて書くことにした(第39話、第41話まで)。それは、ボランティアをあたかも無料の便利屋サービスのように誤解している人が多くいてボランティアを苦しめていること、また逆方向の誤解も実はあると気づいたからだ。
ボランティアに助けてもらった経験も、ボランティアとして助けた経験もある私だからこそ見えてきた両者の間の大きなギャップ。それが埋められれば、もっと多くの猫が救われるような気がしている。
前話までで一般の人にボランティアへの接し方、助けの依頼の仕方を考え直してほしいということを書いてきたが、今回はボランティア側にもそのギャップを埋めるためにできることはないのかを考えてみたい。

最近こんなことがあった。
久しぶりに会った犬好きのAさんとペットについて話していた時のこと。私は今や猫の保護、里親募集ボランティアまでしていると言った途端、Aさんの顔がキッとなった。里親会、ボランティアというものに良くない印象を持っているようだった。
詳しく聞いてみると、Aさんはある犬の譲渡会に行き里親になろうとしたところ、年齢で断られたとご立腹だった。

コラムニストプロフィール

Candy (キャンディ)

昔ながらのごく普通の猫好きだったが、里子にした保護猫の脱走をきっかけに、野良猫ボランティアの世界へ。新米ゆえに失敗の連続。それでも世界中から不幸な動物がいなくなるまで、命ある限り頑張る予定。

▲ページTOP

バックナンバー

▲ページTOP

ペットタウン特集

100px

[PR]LINE@はじめました!!

ペットタウンがLINE@をはじめました!!友だち募集中☆

100px

[PR]ペットグッズ専門フリマアプリ「Petimo」

スマホでかんたんに行えるペットグッズ専門のフリーマーケットPetimoは、ペットと過ごす時間を豊かにすることができるフリマアプリです♪

100px

[PR]【ポッチ&コミー】LINEスタンプ配信開始!!

ペットタウンキャラクター「ポッチ&コミー」のLINEスタンプ配信開始!!全40種 ¥120。「ペットタウン」と検索してね☆

100px

[PR]ペット保険を選ぶなら!?

姉妹サイト「ペット保険のおすすめ比較」では、犬・猫・その他動物が加入できるペット保険を比較し情報提供をしています。

ペットタウンを共有

タイムラインアクセスランキング

みんなのメモへ
はじめての方へ[ペットタウンについて]