犬・猫をはじめとするペットに関するマンガや小話をコラムで紹介

ペットタウンTOPみんなのコラム > ちよだ猫まつり2016 【トークショー 後編】

コラム

ちよだ猫まつり2016 【トークショー 後編】

2016年03月03日 11:41

後編は

香取章子さんによるトークショー
「千代田区との共同の取り組み~5年連続殺処分ゼロの背景」

2011年、全国で初めて猫の殺処分ゼロを実現し、そして現在も継続しているその取り組みを
香取さんがお話ししてくださいました。


千代田区があるのは皇居や東京駅といった東京の中心部。
エサやりの問題が地域住民のトラブルになったりと、猫に対しての風当たりは年々厳しくなった。

地域猫の平均寿命は2.5歳と言われ
その一生の短さに、生き抜くlことの難しいかを感じずにはいれません。


平成25年の日本の殺処分数 約10万頭のうち約6万頭が仔猫という。
つまり、殺処分が多いのは不幸な仔猫が増えることが原因といえるのです。

こうした不幸な仔猫をこれ以上増やさない取り組みを本気で行ったのが千代田区で
一代限りの地域猫にすべく、2000年に去勢避妊手術費助成制度を開始しました。

地域猫、この言葉になじみがない方もいると思います。
一代限りの命を地域で面倒をみていこう、というところからその猫を地域猫としています。

飼い主のいない猫から地域猫に。

地域猫が別の場所に放たれることは、遺棄にあたりこれは動物愛護法に違反し、
100万円以下の罰金が科せられます。

その為、去勢手術が終わったら、もといた場所に戻すのが決まりとなっており、
去勢・避妊手術が終わってない猫を夜な夜なボランティアが捕獲しては
病院へ連れて行き、検査や手術等行った後、元居た場所に戻す取り組みをするのが一般的となっています。
(これはTNRと呼ばれる。Trap捕獲/Neuter去勢・不妊手術/Return元の場所に戻す)


では、なぜ千代田区はゼロを更新しているのか。
これには3本の柱が大きく一丸となっているからだといいます。

1本目、これは行政の千代田区
2本目は千代田区がボランティア制度を設けて、区民を対象に普及員を募集し、
このボランティアのつながりによって、2001年に千代田ニャンとなる会が発足。
つまり、このイベントの主催、ちよだニャンとなる会
最後、3本目は病院

この連携と協力が上手くいっている為、実現しているといえます。


東京ではまず、東京都動物愛護相談センターへ猫の保護連絡が行くそう。
しかし、千代田区は千代田区にいる猫に関して、愛護センターが引き取りに行くのではなく
千代田区の保健所が引き取りに行きます。
と同時に千代田区はニャンとなる会に連絡し、ニャンとなる会は受け入れてくれる病院を探す、
という流れになっているそうです。

以前は、元の場所に戻す、ということをしていましたが
そうして地域に戻された猫の多くが、交通事故にあい、とある公園では全滅したという経緯があったそうです。
さらに大規模な再開発が進み東京駅周辺でも事故が相次いだ為、
2013年の年末から2014年の年始にこの周辺の地域猫をすべて引き取り
さらなるステップ、新しい家族へ譲渡という活動をさらに強め、現在に至っています。
(これはTNTAと呼ばれる。Trap捕獲/Neuter去勢・不妊手術/Tame人に慣らす/Adopt譲渡する)

この活動の結果、ゼロという数字を継続しているのです。


しかし、こういった活動はただで行われている訳ではありません。
公費があっても、病院に対しての手術費や日頃のごはん等の費用は他でも補う必要があります。
もちろん、会費や寄付もあるので、ご協力いただける方はお願いしたいし、
今回のチャリティーイベントの利益は全てこの活動に充てられることになっているそう。

この活動は多くのボランティアによって支えられていることは明白です。
この方たちの存在が無ければ、この取り組みは成りたっていないでしょう。
ここまで突き動かされた人達の思いは、単純に猫が好きというだけではないはずです。
また、協力的な病院も多いことも大きいと言えます。

空前の猫ブームと言われていますが、
ブームとか関係なく、猫の事を本当に考えている人は、すでに動き出しています。
1匹でも多くの猫が幸せになるために…


殺処分ゼロの継続。


自分の暮らす地域がどんな取り組みをしているのか気になってきました。

 

コラムニストプロフィール

わいサン

都内近郊を中心に活動するフリーライター。
実家で飼ってる猫をきっかけに、ペットに関するイベントや勉強会に参加して、小話として紹介している。

▲ページTOP

バックナンバー

▲ページTOP

ペットタウン特集

100px

[PR]LINE@はじめました!!

ペットタウンがLINE@をはじめました!!友だち募集中☆

100px

[PR]ペットグッズ専門フリマアプリ「Petimo」

スマホでかんたんに行えるペットグッズ専門のフリーマーケットPetimoは、ペットと過ごす時間を豊かにすることができるフリマアプリです♪

100px

[PR]【ポッチ&コミー】LINEスタンプ配信開始!!

ペットタウンキャラクター「ポッチ&コミー」のLINEスタンプ配信開始!!全40種 ¥120。「ペットタウン」と検索してね☆

100px

[PR]ペット保険を選ぶなら!?

姉妹サイト「ペット保険のおすすめ比較」では、犬・猫・その他動物が加入できるペット保険を比較し情報提供をしています。

ペットタウンを共有

タイムラインアクセスランキング

みんなのメモへ
はじめての方へ[ペットタウンについて]